ヨガ マナマリエの生徒様のほとんどが
ヨガ初心者からはじめています。

体が硬い、運動が苦手な方にこそ、
ご自身のペースで行えるヨガがおすすめです。
まずは、体験レッスンでお気軽にお試しください。

レッスン&スケジュール詳細 ヨガ マナマリエ インストラクター詳細へ はじめての方へ ― レッスンレビューご紹介しています ご予約・お問合せはコチラ ヨガ マナマリエ ブログはコチラ 当サイト推奨のご利用環境

レッスン内容はこちら >>

予約フォームはこちら >>

※当日、レッスン会場や駐車場が
 わからない場合は
 お気軽にご連絡ください。

※その他ご不明な点は、お気軽にお問い合わせください。

お問合せはこちら >>

ページTOPへ

Q.ヨガをするのがはじめてでも大丈夫ですか?

A.

ヨガ マナマリエの生徒様のほとんどがヨガ初心者からはじめています。
ヨガがはじめての方も、すべてのレッスンに安心してご参加いただけます。
ご不安であれば、まずは「はじめてのヨガ」をお試しください。


Q.体が硬くても大丈夫ですか?

A.

むしろ、ヨガをはじめましょう!
ヨガは自分のペースで行えることも魅力の一つ。
ポーズの完成形を目指すことよりも、ご自身が心地よいと思えることを優先させてください。
そして、ヨガの練習を繰り返すことで体は少しずつ柔らかくなっていきます。
そのため、もともと体が柔らかい人より硬い人ほど、体の変化に気付きやすくヨガの恩恵を受けやすい
と言われているほどです。


Q.どんな服装で行えばいいですか?

A.

動きやすい服装であれば何でもOKです。
ジャージ、スウェット、Tシャツ、短パン、ランニングウェアなど。


Q.生理中にヨガをしても大丈夫ですか?

A.

体を逆転するポーズや強くねじるポーズを避ければ、大丈夫です。
ただし、ご自身の体調と相談しながら無理のない程度に行いましょう。


Q.どのくらいの頻度で皆さんは通っていますか?

A.

ヨガの効果を実感されている方は週1回程度のペースで通われている方が多いようです。
しかし、ご自身の生活スタイルに合わせて、無理のないペースで通ってください。
お気に入りのヨガのポーズができたら、お家でも少しずつヨガを取り入れてみてください。

ページTOPへ

Q.ヨガ中に赤ちゃんが泣いてしまったらどうしたらいいですか?

A.

ヨガをしている間、赤ちゃんはお母様の近くで寝転がったり、おもちゃで遊んだりしてもらっています。
赤ちゃんが泣きそうになったら、ヨガ中はベビーマッサージの先生が、ベビーマッサージ中はヨガイン
ストラクターが赤ちゃんをあやしたり見守ったりしていきます。託児レベルではありませんので、時々
お母様にもご協力いただくことがありますが、なるべくお母様のご負担にならないようにと思っています。
安心してご参加くださいね。


Q.産後は、いつからヨガレッスンに参加できますか?

A.

子連れでヨガ+ベビーマッサージの場合
自然分娩だった方は、産後6週目からご参加いただけます。
帝王切開または分娩でトラブルがあった方は、まずは傷口を癒すことに専念しましょう。
少なくとも産後2か月はヨガをお休みしたほうがよいと言われています。

子連れでヨガ+ベビーマッサージ以外の通常レッスンの場合(お子様連れ不可)
自然分娩だった方は、産後3か月からご参加いただけます。
帝王切開または分娩トラブルがあった方は、かんたんなヨガのポーズから練習していき少しずつ体を
慣らしていきましょう。通常レッスンへの参加は産後6か月以降がよいと言われています。


ページTOPへ